読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出会い編② とあるマッチングサイトにて。

某詐欺師との対峙

こんにちは!ブラフマンです。

 

連日リオオリンピックでの日本人選手たちの活躍が凄いですね!

今度は、100×4リレーで日本が銀メダル!

 

陸上、しかも短距離で日本人が快挙ってのは、

やっぱり嬉しいですよね。

 

だって体型的に、

日本人が短距離勝てるって感じしないので。。。

 

まあ、そんな話はここのブログでは

あまり関係ない話かもしれません。

 

前回は、ちょっと暴走っていうか横道にそれて、

まさに堤防決壊してるんじやないかっていう

まあそんなterribleな記事に

なってしまった疑いもありますが、

 

まあkyoseiっていうか

強制で読むものでもないので、

自由でいいかなって感じですけど、

自由過ぎたら今回の詐欺師みたいになっちまいますので、

kyoseiではないですけど、

自由過ぎるのもちょっと自粛しつつ、

書いていきたいと思います。

 

そういえば、個人的な話なんですけど、

ちょっとモデルさんにお願いして、

ある事業のCMを作ろうとしているのですが、

どなたか「詐欺師ではないカメラマン」の方をご存知でしたら、

 

是非、私ブラフマンまでご一報ください。m(__)m

 

「はぁ?モデル?カメラマン?

 いきなり何言っちゃってんの?

 頭大丈夫?」

 

って思った方もいるかもしれませんが、

まあ、この「とある詐欺師との対峙シリーズ」

を読んでいくと、

 

「なるほど、そういうことなのか。。。」

 

って事は分かっていただけるかなと。

出来れば、古畑任三郎的な、

 

犯人逮捕に導いていけるような

ストーリーでも書けると良いのですが、

 

まあそのあたりはあまり期待しすぎず

読んでいただければと思います。

無駄な期待は、

詐欺被害の可能性も高まりますので、

相手の言っている事は120%嘘位な態度で

臨んでいただければと思います。

 

正直なところ、

私もその某詐欺師の

「口で言っていること」を

どんな事であっても、

 

「口で言っているだけの事は信じない。」

 

という徹底したルールさえ貫いていれば、

被害に遭う事はありませんでした。

 

やはり人間、

そんな日常に詐欺師が

目の前に現れるなんて思っていませんよね?

 

それに、相手と会話していて

「こいつの言ってる事全部ウソだ」

 

なんて思いながら会話しても

なんにも楽しくない。

 

そりゃそうだって話です。

 

だけどね

このジャンルの話だけは、

 

「相手が口頭で言っている内容は全部嘘位に思っとけ」

 

っていう話があります。

 

まあ、言うまでもないかもしれませんが、

このジャンルの話を、

相手が「口だけで言っている事」だけを鵜呑みにして、

信じると、高確率でトラブったり、

犯罪性のある、詐欺や横領、

犯罪までいかなくても、

債務不履行の問題でトラブルジャンルがあります。

 

それは何かというと、

 

お金に関わる問題

 

です。

 

そりゃいいですよ。

お金に関係ない話ならね。

 

相手が誇張していっていようが、

たとえそれが作り話でもね。

 

だけど、その内容が

「お金に関わる話」

となったら別です。

 

この前嫁も、

2万円程度の詐欺に

遭ってましたけど、

やっぱりその時も

 

「これは全部嘘だろう」

 

という疑いをもって

ひとつひとつチェックしていけば

詐欺被害に遭う事はありませんでした。

 

なので、

 

「お金関係の契約」

 

に関しては二重三重のチェックをいれても、

まだ足りないぐらいだと思ってください。

 

お金の問題に関してだけは、

たとえ親兄弟、親友であったとしても、

 

疑ってかかったぐらいの方がいいです。

「言った言わない」の問題に

なってしまうのが、

金銭関係の話になります。

 

よく子どものとき、

兄弟姉妹で

 

「お前の方が一個多いぞ。」

 

みたいな喧嘩になった記憶ってありませんか?

数の問題なら分かりやすいけど、

 

たとえば何かを「半分こ」にしようとして、

 

「そっちの方が大きいじゃないか」

 

みたいなアレ。(笑)

 

お金関係の契約って、

ああいう感じのこじれ方が非常に多いですね。

 

で、得しようとしている人間が、

言葉巧みに「大丈夫大丈夫」と言ってくる。

 

気づいた時にはもう遅し。

みたいなね。

 

私の実際の詐欺被害も、

その一歩手前っていうか、

まあ半分ぐらいカラダツッコんじゃって

しまいましたので、

 

現在、警察に本格的に動いてもらうために、

資料を準備していまして、

明日、追加の証拠の資料を、

警察に提出する事になっていますが、

 

とにかく、犯罪者は警察に突き出して、

再犯防止っていうか、

もうこれ以上被害者が出ないようにするって事は

大事なのかもしれませんが、

 

それもひとつの手ですけど、

基本的には、

そういう

 

めんどくさい連中とは付き合わない。

 

ってのが健全な人生を歩むためには、

一番大事な事なんじゃないかなって気はします。

 

では、私ブラフマンは、

何によって

その某詐欺師と出会う事になったのかというと、

 

それは

 

投資家と起業家をつなぐ

マッチングサイト

 

と呼ばれるあるサイトでです。

 

言ってみれば

「エロくない出会い系」

みたいなものです。

 

エロい法の出会い系は、

 

エロい男とお金目的でエロいことをしてくれる女

 

をつなぐためのマッチングサイトですが、

 

私と某詐欺師が出会ったマッチングサイトは、

 

投資家と起業家をつなぐためのマッチングサイトです。

 

まあ、ぶっちゃけてしまいますが、

このマッチングサイトも

胡散臭いと言えば胡散臭いです。(汗)

 

一般人の方には一生縁のないサイトかもしれません。

 

「じゃあなんでお前は、

そんなサイトに首突っ込んだんだ?」

 

っていう詳しい部分のお話は

またいつか機会がありましたら書きますね。

(そっち書くとまた別の話で

長くなってしまいますので。。。)

 

では、その投資家と起業家の

マッチングサイトのリンク貼り付けますが、

 

この類のマッチングサイトで、

なんとなく使おうと思えば使えるサイトは

この2つです。

(ちなみに、投資家も起業家も8割型詐欺師

もしくはその類って考えた方がいいです。

中には本物もいることはいますが、

素人が手を出すと火傷します。)

 

1:グッドエンジェル

angel.good-hills.co.jp

 

2:ビジネスマッチング

shiinoki.co.jp

 

この2つのマッチングサイトです。

ちなみにその某詐欺師の書き込みはコチラです。

(記憶なのであいまいなのですが、

私が見た時と多少内容が違う気がします。)

-----------------------------------------------------------

起業家プロフィール

性別: 男性
住所: 東京都
年齢: 53歳

 

黒字の事業移設に伴い共同出資者様募集中!
起業資金 100万円

 

はじめまして!レンタルスタジオ業を営みながら、カメラマンで生計を立てています。
渋谷で3年スタジオをレンタルしていて、今年の2月に、新たに新宿にレンタルスタジオと私が物撮りなどを行う仕事場兼事務所を設けました。
今現在は渋谷に2店、新宿に1店レンタルスタジオが稼働中ですが、渋谷の1店が今月末で賃貸契約が満了のため更新せずに、家賃の安いところに移設を考えています。去年12月までは私個人が使用するスタジオでしたが、新宿にスタジオを新設のため、今年1月から一般レンタルスタジオとして稼働させ、18坪で家賃29万円と高額ですが毎月20~30万の利益は出ています。渋谷での18坪の賃貸相場は16~18万くらいなので、顧客はついておりますので家賃が妥当な額の物件に移設すれば毎月30~40万以上は確実に見込めます。
(移設するスタジオの現在の予約状況や場所などの詳細が掲載されている現在稼働中のサイトのURLをお教えいたします。)
今年の2月に新宿に2カ所を新設と渋谷の賃貸契約満了&移設が重なったため、資金的に足らなくなってしまったためスタジオ移設に伴う賃貸物件の初期費用(120~130万)を出資していただける方を募集します。

渋谷の15〜18坪の物件の家賃相場17~18万円です
撮影機材設備が150~180万かかりますが、撮影機材一式は既に購入済み(償却済み)で
4月末に退去するスタジオの撮影機材&備品一式を流用しようと考えています

スタジオの清掃&管理している者に諸経費を差し引いた利益の20%が人件費で、残りの利益を折半ではいかがでしょうか?決して、利益が多い案件ではないですが安定した利益は得られています。投資額に見合うと思うのですが、いかがでしょうか?

共同出資ですので、詳細などは話し合いにて決めさせていただければ幸いです。
何卒、詳細をお聞きいただきお力添え頂戴できればと幸いです。よろしくお願いいたします。

-----------------------------------------------------------

まあ、「今思えば」って感じですけど、

詐欺師なので、書いている事もいい加減で、

調子のよい事が書いてあるだけだって事ですね。

 

「残りの利益折半」

 

まあ本当なら割の良い投資案件なのですが、

なんせ、詐欺師なので。。。

 

だけどね。

他の投資案件見ると、

もっと酷いっていうか

お粗末っていうか

 

「お話にならない」

 

文面ばっかりなのですよ。

 

そして「今思えば」というか、

この某詐欺師の手口が今は分かっているので、

この投資案件の文面の

どこに嘘だとかトリックがあるかは、

 

細かく説明できるのですが、

そこについては、とりあえず、

この某詐欺師との出会いからの流れを書きながら、

 

段々と分かってくると思いますし、

 

「ああ、詐欺師ってこういう手口を使って、

 人を騙したり、嵌めたりするんだな。」

 

って事が見えてくると思いますので。

 

とにかく、自分が詐欺に遭ってみて分かった事は、

この日本という国は

 

騙したものには甘く、

騙されたものには厳しいルールになっている。

 

っていう事です。

 

ですので、どっちかっていうと騙される側が、

いろいろ奪われているのに、

守られるのは騙している側という

とんでもない国が日本なので、

 

自分が出来る事としては、

自分が起こったことを公開し、

他の「騙される予備軍」のお人好しさん達が、

こういう被害で悲しまないようにするための、

情報提供やら、

環境づくりをしていくだけです。

 

では、このつづきはまた次回という事で。

 

次回の記事をお楽しみに!!